読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日ってエモいよね

雨の日に聴くとエモい曲やらなんやらをつらつらと

YUKI - 2人のストーリー

 

2月ももう終わるねえ…

1月はね、結構長いのよ。結構長く感じたよね~なんて話してると、2月は秒速で過ぎる。あれ!?2月はやくね!?って去年も思ってた。そんでちょっと焦る。笑

 

そんな2月、去る17日はYUKIのお誕生日でしたねー!45歳。こないだMステ出てたけど、いつになったら『さすがに老けたね』って言えるんだろうね。こなさそうだね。

2月だからってわけではないのだけど… 結構、普段は全曲シャッフルで音楽聴くことが多いのだけど、先日もシャッフルで聴いてたらとっても沁みる曲があって… それがこれ。

 

YUKI - 2人のストーリー

 

2人のストーリー

2人のストーリー

 

この曲はリリース当時(2010年)もすごく好きだったんだけど… なんでか当時以上に深く深く沁みました。きゅーん。この曲はなんといっても、PVですよね。ね。な・な・なんと、YUKIが男装して男性を演じているのです。これがまたかわいいんだあ~。実際こんな男の人いたら、そりゃあもう女ったらしでしょうね。しかも天然の?笑 ふつうに、みてたらきゅんきゅんする。

でも、それ以上にな・な・なんとなのが、相手の女性役を演じているのが加瀬亮なこと!!!女装の加瀬亮!!!美人過ぎる!!!!なんだろう、なんとも形容し難いこの感情… イケメンと、美人と、どっちもあって混乱。脚とか、体のラインはもちろん男なんだけど(でも細身)もう顔が美人。最初のサビで歌ってるシーンとか、妙な色気あるよね。わたし、もともと加瀬亮とても好きとかじゃないんだけど、この女装加瀬亮になら抱かれたいもん。男とか、女とか、なんか超越してる気がする!笑 なんかほんと、男としての『イケメン』の『かっこいい』なのか、女の子の『かわいい』なのか、感情移入(どっちに?)なのか… よくわからないときめきと胸きゅんに襲われます。

これはもう百聞は一見に如かずです。残念ながらYouTubeのオフィシャルチャンネルでは途中までしか観れません… このPVはときめきポイントがいっぱいあるので、まとめると…

・最初のYUKIの歩き方が頑張って男っぽくしててかわいい。

・カートで運ばれるYUKI(容赦なくお菓子を投入する加瀬亮

加瀬亮が美人

・プレイボーイYUKI

・浮気発覚時の加瀬亮、クッションの投げ方が完全なる男(本気)

・ていうか浮気相手www

加瀬亮の演技がさすがにウマい。

・ラストのYUKIが歌うシーンで涙

なんせ、カメラ目線の加瀬亮がもうダメ。見つめられてみ!すげーから。笑

 

PVのことしか言ってないけど…笑 曲だけでもほんと沁みるよ。YUKIはほんと温度感のある詩を書くなーと思う。温かみとか、肌触りとか…そういうのが曲から伝わってくる。『そこに存在している』というかんじが…ある意味、生々しいとでも言うのだろうか? この2010年あたりのYUKIの曲では、他にうれしくって抱きあうよと、ミス・イエスタデイが好きなんだけど、どちらも温かみをかんじる曲だなーと。YUKIの曲には包容力があると思う。そんな包容力があっての、『2人のストーリー』だからこそ、こんなにも沁みるのかな~

 

 

 

SPEED - 季節がいく時

 

 

いや~~~たまらんすな。

 

ドラえもん。笑

 

わたしはドラえもんを育ての親と呼んでいる。

小さい頃は映画館に何度か観に行ったんだけど…

この曲がエンディングになったのは『ドラえもん のび太の宇宙漂流記』

1999年の公開なので…7歳になる年かな?

やっぱり物心つくかつかないかの時期にみたもの、きいたものっていうのは、じぶんの一部になっているような感覚がありますね~…

今でも、この曲のイントロ部分の ♪とぅっとぅっとぅとぅ~ ってところがはじまると、この映画のダイジェスト映像が勝手に頭の中に流れて、ハラハラ感と、ドキドキ感と、すこしの不安感、そして切ない感覚が胸の中に広がってたまらなくなります。

ドラえもんの映画の象徴のような感覚だね。映画で発揮されるのび太の不安ながらも挑戦、冒険する、戦い守る強い心と優しい心。それとリンクするような曲だなあ。我ながら良いこと言うなあ。笑

 

そしてまた歌詞が良いです。

愛されたいと願うより 透明な気持ちで愛し続けたい

は~~~たまらん。笑

 

言わずもがな、今日はアメトーークドラえもん芸人でして、聴きたくなっちゃった笑

ドラえもん映画はほかに銀河超特急、ねじ巻き都市冒険記、南海大冒険を映画館で観たかな。銀河超特急がいちばん好きかなあ… いまはもう無き映画館を思い出すよ…

 

ドラえもんの話が捗りそうだからこのへんで笑

SPEEDはアルバム持ってない。小さい頃SPEEDはすこしお姉さんな世代だったと思うなあ。やっぱりモーニング娘。で、なっちだった笑

で大人になって、SPEEDに憧れたかったなあってちょっと思ってる笑 こんどアルバム探してこよー!

 

 

 

SPEED  季節がいく時

 

 

 

 

 

Matchbox Twenty - 3 A.M.

Matchbox Twenty

 

 

どうもどうも~♪

 

とりあえず1曲かかねば!と思い、ブログタイトルにちなんだ曲を…

 

 

she only sleeps when it’s raining

 

Matchbox Twenty 3 A.M. です。

 

エモい。

ただひたすらエモい。

 

ヴォーカルのRob Thomasの、がん闘病していたお母さんのことをうたった曲だそうです。

 

海外での人気のわりに日本での知名度が低い、“スモール・イン・ジャパン”として知られるバンド(なんだそれ笑)のようですが、とても良いバンドだと思います。

スタンダードにかっこいい曲もあり、こういうしっとりした曲もあり…

わたしは詩にみられるRobの繊細な感性がとても好きです。

英語はできないので、あくまでもニュアンスだけど…

4枚のアルバムも一応ぜんぶ持ってるんだけど、やっぱりそのあたりが魅力なバンドかなーと。しかもRobがイケメンなんだこれが笑

声もとても良いし、背も高くて、申し分ない。ステキ。笑

もちろん音も良いです。専門的なことは評価できないけど、くせもなく聴きやすいと思います。

 

Yourself or Someone Like You というアルバムに収録されているんだけど、この次の Push がこれまた良い曲で… ランダム再生することが多いんだけど、この2曲はセットで聴きたくなる曲です。なんだか、どうしようもないようなエモさというか…

胸にぐっとくるね。

 

 

 

3 am

3 am

  • マッチボックス・トゥエンティー
  • ポップ
  • ¥250

 

 

YouTubeの公式の動画が貼り付けられませんでした。初心者感。笑

Robのイケメン具合を堪能するためにもPV観てみてくださいね~♪

 

 

…こんなかんじかな。笑 

 

 

初めまして、はじめました。

 

初めてブログ開設しました。

どうも、わたしです。

 

 

突然ですが

 

2010年、高校2年生の1月にTwitterをはじめ、

今年で丸7年になりました。

好きなアーティストや芸能人の情報収集をメインに、

たまにリア友とやりとりなんかもしていたのですが…

 

最近、呟きたいことが140文字で収まりきらなくなってしまい…

数年前に壊れたままだったパソコンを買いなおしたのもあり、

これはブログをはじめるしかない!

と思い開設に至りました。笑

 

最初の記事なので、ここで主に書いていきたいことを

記しておきたいと思います!

 

 

1. 好きな音楽のこと

 

  いちばんはこれです!わたしの生命力に欠かせない

  大好きな曲たちへの想いを思う存分認めます。笑

  ちなみにL'Arc~en~Cielのファンクラブ、LE-CIEL歴9年

  GLAYのファンクラブ、HAPPY SWING歴8年です。

  最近もうひとつFC入会したアーティストがいるのですが

  それはまた追々…笑

 

  おもにバンド系で、ん~…洋楽のほうが多いかな~

  あまりジャンルにはとらわれてないです。 

 

  ちなみにブログタイトルですが、わたしが雨が好きなことにちなんでます。

  タイトルや歌詞に雨、Rainが入った曲が好きなんです♡

 

2. 日々の想いをポエむ。

 

  最近、いろいろ考えることが多く…

  もともと自分に酔いやすい性格のこともあり、

  Twitterでポエみがちなので笑

  リア友にめんどくさがられるのがこわいのでブログに書きます。笑

  いずれ本にして出版したいと企んでます。笑

 

3. あとはいろいろ。

 

  まあ…映画とか?笑 あとはあんまりないか…

  最近はご無沙汰だけど、ホラーをよくレンタルしてましたので、

  ホラーやオカルトなんかもいいですね♪笑

 

 

こんなかんじで利も害もないような…笑

日記みたいな感じで書いていきたいと思います。

同じ趣向をお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひコメント残していってください!!

 

とりあえず最初の記事ということで!

がんばって更新します~★