読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日ってエモいよね

雨の日に聴くとエモい曲やらなんやらをつらつらと

SPEED - 季節がいく時

 

 

いや~~~たまらんすな。

 

ドラえもん。笑

 

わたしはドラえもんを育ての親と呼んでいる。

小さい頃は映画館に何度か観に行ったんだけど…

この曲がエンディングになったのは『ドラえもん のび太の宇宙漂流記』

1999年の公開なので…7歳になる年かな?

やっぱり物心つくかつかないかの時期にみたもの、きいたものっていうのは、じぶんの一部になっているような感覚がありますね~…

今でも、この曲のイントロ部分の ♪とぅっとぅっとぅとぅ~ ってところがはじまると、この映画のダイジェスト映像が勝手に頭の中に流れて、ハラハラ感と、ドキドキ感と、すこしの不安感、そして切ない感覚が胸の中に広がってたまらなくなります。

ドラえもんの映画の象徴のような感覚だね。映画で発揮されるのび太の不安ながらも挑戦、冒険する、戦い守る強い心と優しい心。それとリンクするような曲だなあ。我ながら良いこと言うなあ。笑

 

そしてまた歌詞が良いです。

愛されたいと願うより 透明な気持ちで愛し続けたい

は~~~たまらん。笑

 

言わずもがな、今日はアメトーークドラえもん芸人でして、聴きたくなっちゃった笑

ドラえもん映画はほかに銀河超特急、ねじ巻き都市冒険記、南海大冒険を映画館で観たかな。銀河超特急がいちばん好きかなあ… いまはもう無き映画館を思い出すよ…

 

ドラえもんの話が捗りそうだからこのへんで笑

SPEEDはアルバム持ってない。小さい頃SPEEDはすこしお姉さんな世代だったと思うなあ。やっぱりモーニング娘。で、なっちだった笑

で大人になって、SPEEDに憧れたかったなあってちょっと思ってる笑 こんどアルバム探してこよー!

 

 

 

SPEED  季節がいく時